×
NEWS / EXHIBITION
作品と落書きの境界線を無くし、
10枚の絵を描くとしたら?
佐藤允が個展「+10」を開催
KOSAKU KANECHIKAが、ギャラリーのサブスペースにて佐藤允展「+10」を開催。本展は、タイトルが⽰すように10点の新作が発表される。会期は6⽉9⽇〜7⽉21⽇。
2018.5.21
NEWS / HEADLINE
沖潤子が新シリーズを発表。
KOSAKU KANECHIKAで
個展「蜜と意味」を開催
東京・天王洲のKOSAKU KANECHIKAが沖潤子の個展を開催。「蜜と意味」と題された本展は、様々な「時間」とその中にある「物語」を象った新作12点で構成される。会期は6⽉9⽇...
2018.5.21
NEWS / EXHIBITION
フィンランド陶芸の源泉に触れる。
「フィンランド陶芸展」が
目黒区美術館で今夏開催
目黒区美術館が日本とフィンランドの外交関係樹立100周年を記念し、「フィンランド陶芸ー芸術家たちのユートピア」を開催。本展は、黎明期である19世紀末から黄金期と呼ばれた50〜60年...
2018.5.20
NEWS / HEADLINE
未来の子供たちへ。
かこさとしの活動を振り返る過去最大規模の展覧会が開催へ
『だるまちゃんとてんぐちゃん』『からすのパンやさん』などで知られ、半世紀以上にわたって多数の絵本を発表してきた川崎市ゆかりの絵本作家、かこさとし。今年5月2日、92歳で惜しく...
2018.5.20
NEWS / EXHIBITION
東京都写真美術館で
「たのしむ、まなぶ」がテーマの
コレクション展が開催
東京・恵比寿の東京都写真美術館で、60名の作家が出品するコレクション展が開催。会期は5月12日~8月5日
2018.5.20
LATEST NEWS

最新ニュース