NEWS

知ると、もっとおいしい。多角的な視点から和食に迫る特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」が国立科学博物館で開催

外来の文化を受容しながら発展し、いまもなお変化し続ける「和食」。今回、多角的な視点からその歴史と魅力に迫る特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」が、東京・上野公園の国立科学博物館で開催される。会期は3月14日〜6月14日。

2020.2.24

女性アーティストに限定。「AWARE Prize」が「アーモリー・ショー」に誕生

女性アーティストに捧げられたアートプライズ「AWARE Prize」が、今年3月5日〜8日にニューヨークで開催されるアートフェア「アーモリー・ショー」で誕生する。女性アーティストの個展を行うギャラリーを対象に選考が行われ、受賞アーティストまたはそのエステートには1万ドルの賞金が授与される。

2020.2.23

アメ横の居酒屋を舞台に。アーティスト・中澤大輔が手がけるサウンドインスタレーション「Passage Tells: Ameyoko」をチェック

アーティスト・中澤大輔によるサイトスペシフィック・サウンドインスタレーションのシリーズ「Passage Tells Project」。その4作目が、東京・上野の商店街「アメ横」を舞台に、立ち飲み居酒屋「魚草」で展開されている。会期は4月19日まで。

2020.2.23

ファッションデザインで世界に伝える日本人女性の強さ。「森英恵 世界にはばたく蝶」が水戸芸術館で開幕

1950年代より衣裳デザインで活躍し、1977年には初の東洋人デザイナーとしてパリ・オートクチュール組合に所属するなど、日本人ファッションデザイナーの草分けとして活動してきた森英恵。その仕事の軌跡と思想をたどる展覧会が、水戸芸術館で開幕した。

2020.2.22

メトロポリタン歌劇場の上演を映画館で。ウィリアム・ケントリッジ演出の『ヴォツェック』がライブビューイングに

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の上演作品を、映画館で楽しめる「METライブビューイング」。その最新上映として、ウィリアム・ケントリッジが演出を手がけたアルバン・ベルクのオペラ『ヴォツェック』が、2020年2月28日~3月5日に全国公開される。

2020.2.21