PREMIUM

ロンドンの必見スポット。生まれ変わったコートールド美術館のここに注目

世界最大級の印象派コレクションが揃う、ロンドンのコートールド美術館。3年におよぶ大規模な全館改装を経て、11月19日にリニューアルオープンを果たした。マネの《フォリー=ベルジェールのバー》やゴッホの《耳に包帯をした自画像》などの必見作品から最新のコレクションまで、同館の見どころを現地からレポートする。

PREMIUM

エルミタージュ美術館で中国人初となる個展を開催した張洹の眼は、中露の歴史をどうとらえたのか?

上海とニューヨークを拠点に活動する中国の現代アーティスト、張洹(ジャン・ホァン)。1965年、文化大革命前夜の中国に生まれ、激動の中国現代史とともに生きてきた彼は2020年9月、エルミタージュ美術館で中国人初となる個展『灰の中の歴史』を開催した。インタビューでは展覧会テーマを通して、張氏の歴史観や作品へ託す思いを紐解いていく。

Webで読める雑誌バックナンバー

最新アート情報を深掘り

プレミアムなインタビュー

いま、知っておきたい最新アートマーケット

アートを「所有」するには?

雑誌「美術手帖」のアーカイブを公開中

秘蔵のアートコレクション拝見

最新事例でわかるアートと法律の話

美術手帖プレミアムへの登録はこちら