MUSEUMS / GALLERIES

小山登美夫ギャラリー

恵比寿 - 六本木|東京

菅木志雄「小山登美夫ギャラリー」(2017)での展示風景 Photo by Kenji Takahashi © Kishio Suga

菅木志雄「小山登美夫ギャラリー」(2017)での展示風景 Photo by Kenji Takahashi © Kishio Suga

菅木志雄「小山登美夫ギャラリー」(2017)での展示風景 Photo by Kenji Takahashi © Kishio Suga

 小山登美夫ギャラリーは、1996年江東区佐賀町に開廊。2016年より六本木に拠点を移し、渋谷ヒカリエと都内に2店舗を構える。開廊当初から海外アートフェアへ積極的に参加し、日本の同世代アーティストを国内外に発信。日本における現代美術の基盤となる潮流を創出する。

 現在は菅木志雄、杉戸洋、蜷川実花、リチャード・タトルなどのアーティストに加え、陶芸アーティストも紹介。国境やジャンルにとらわれず巨匠から新たな才能まで幅広い作品にフォーカスし、独自の視点で現代のアートマーケットのさらなる充実と拡大を目指している。内装設計を手がけたのはムトカ建築事務所。