AdvertisementAdvertisement
2024.2.9

「フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築」(パナソニック汐留美術館)、混雑緩和のため日時指定導入

パナソニック汐留美術館で開催中の「フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築」(〜3月10日)が、混雑緩和のため2月17日以降の土曜日・日曜日・祝日、および3月1日~3月10日までの全日で日時指定予約を導入する。

展示風景より

 パナソニック汐留美術館で開催されている「フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築」(〜3月10日)が、会期終盤で日時指定予約を導入する。

 同館によると、現在は想定より多くの来館者を記録しており、週末は混雑のため入場制限を実施している状態。入場制限時には入場待機列がのび、長時間待つようなケースもあるという。また混雑に伴い、展示室内で事故発生リスクが高まることも危惧されている。

 同展では、混雑を緩和するため、2月17日以降の土曜日・日曜日・祝日、および3月1日~3月10日までの全日で日時指定予約を導入。2月15日より、2月17日、18日、23日、24日、25日来館分の日時指定予約の受付を開始する。また2月19日からは、3月1日~10日来館分の予約受付を行う。

 なお会期末は開館時間の延長も実施。次の通りとなる。今後同展を鑑賞予定の方は注意してほしい。

3月1日10:00〜20:00
3月2日~3月3日10:00〜18:00
3月4日~3月9日10:00〜20:00 ※3月6日は開館
3月10日10:00〜18:00