NEWS / EXHIBITION - 2018.9.20

森山大道の個展がスタート。写真集『宇和島』の収録作品全点と未発表の近作20点から成るインスタレーションとは

日本を代表する写真家として知られる森山大道の個展「宇和島」が、東京・青山のAKIO NAGASAWA GALLERY AOYAMAで開催中。本展では、写真集『宇和島』の収録作品全点のオリジナルプリントおよび12年に撮影された未発表作品20点がインスタレーションとして公開されている。会期は11月17日まで。

© Daido Moriyama Photo Foundation, Courtesy of ︎Akio Nagasawa Gallery

 日本を代表する写真家として知られる森山大道。これまでニューヨーク近代美術館(MoMA)、東京都写真美術館、東京都現代美術館などの展覧会に参加するなど、国内外を問わず精力的に活動を行ってきた。

 東京・青山のAKIO NAGASAWA GALLERY AOYAMAで現在開催中の個展「宇和島」では、森山が愛媛県の宇和島を旅した際に撮影した写真シリーズを、本展のみの構成で見ることができる。

© Daido Moriyama Photo Foundation, Courtesy of ︎Akio Nagasawa Gallery

 同シリーズは、雑誌『Coyote』創刊号(スイッチ・パブリッシング、2004)に掲載。今年5月には、同誌に未掲載の写真にフォーカスした写真集『宇和島』(スイッチ・パブリッシング、2018)が刊行された。

 本展では、写真集『宇和島』の収録作品全点のオリジナルプリントに加えて、森山が宇和島を再訪し、追加撮影を行った際の未発表作品20点がインスタレーションとして公開されている。

© Daido Moriyama Photo Foundation, Courtesy of ︎Akio Nagasawa Gallery