NEWS / HEADLINE - 2020.2.29

KYOTOGRAPHIE 2020の開催が9月に延期へ。新型コロナの影響

今年4月18日に開幕する予定だった「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」は、会期を9月に延期すると発表した。新型コロナウイルス拡大の影響。

マリー・リエス Musée Rodin. With both hands, Louis studies the hollows and protrusions of the sculpture shaped by the hands of Rodin.Musée Rodin. Paris. France . 2013 (C) Marie Liesse

 2013年よりスタートし、今年で8回目を迎える「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」が、開催の延期を発表した。

 KYOTOGRAPHIE 2020の当初予定されていた会期は4月18日〜5月17日だったが、新型コロナウイルスの拡大を受け、9月19日〜10月18日へと変更。主催側は「ご来場者様・関係者の皆様・スタッフの健康面と安全面を第一に考慮」としており、詳細については決定次第、発表するという。

  新型コロナウイルスによる美術界への影響は拡大し続けており、「いちはらアート×ミックス2020」も開催を延期各地の美術館・博物館も相次いで臨時休館を発表している。