×
NEWS / EXHIBITION - 2018.2.8

「アメリカのネズミ風のキャラクター」を刺繍で再現。川戸由紀が個展開催

「再現」をテーマに制作する川戸由紀の個展が銀座・メグミオギタギャラリーで開催される。キャラクターたちのパレードを再現した刺繍作品を展示する。会期は2018年2月9日〜2月24日。

untitled 2010 刺繍 21.5×35cm

 川戸由紀は1984年横浜生まれ。自閉症であり、現在は社会福祉法人かれん「アートかれん」に所属し、渋谷や新宿の定点カメラの視点を再現した映像作品、自然の風景を再現した読めない地名とサインのシリーズなど、「再現」をテーマに作品を制作している。各シリーズは集中力と興味の続く限り制作され、次々と新たなシリーズへ展開していくかたちで活動している。

トウィンクル・ホリデーモーメント 2008 刺繍 27×38cm

 本展では、2009年前後の数年間制作していた、パレードを刺繍で再現するというシリーズを紹介。アメリカのネズミ風のキャラクターたちが、その解説文字とともに整列する姿をひと針ひと針刺繍した作品群は、キャラクターたちの生命、そしてそれに対する川戸の感動を再現している。

information

アメリカのネズミ風のキャラクターのパレード

会期:2018年2月9日〜2月24日
会場:メグミオギタギャラリー
住所:東京都中央区銀座2-16-12銀座大塚ビルB1
電話番号:03-3248-3405
開廊時間:11:00〜19:00
休廊日:日、月、祝

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします