MUSEUMS / GALLERIES

MAKI

渋谷 - 表参道|東京
 MAKIは、2003年にSAKURADO FINE ARTSとして設立され、のちに現名称に変更。戦後美術と現代美術に特化した世界の第一線で活躍する芸術家に焦点を当て、紹介している。近年ではアメリカで活動するマンゴ・トムソン、ミヤ・アンドウ、エキソニモなど、常に高いクオリティの作品を発表するアーティストの展覧会を開催。同時に将来に向けて輝ける才能を備えた国内外の若いアーティストの育成にも力を注ぐ。

 2014年にオープンした表参道のギャラリーに加え、2020年より天王洲のテラダ アートコンプレックス1階(TERRADA Art Complex 1F)に新しくスペースをオープン。オーナーの牧正大がコレクションしてきた世界トップクラスの作品を展示するMAKI Collectionをメインに、ギャラリーエリアも設け、個展・常設展を年間を通じて開催する。

 ギャラリー創設以来扱ってきた、戦後のアバンギャルドなアートシーンで重要な役割を果たしてきた先人たちの、常に革新的であり、独創的であり、人間のもつ無限の創造力を受け継ぐ現代の表現をいかに未来に残せるかをテーマに、今後もギャラリーやアートフェアで発信していく。