NEWS / HEADLINE - 2019.3.7

愛☆まどんなによるライブペインティングも。国際女性デーイベント「Bloom a life 自分の色をみつけよう」が銀座 蔦屋書店で開催

国連が制定した「国際女性デー」にあたる3月8日に、銀座 蔦屋書店でイベント「Bloom a life 自分の色をみつけよう」が開催される。同イベントでは、鮮やかな色彩で少女の姿を描いてきた愛☆まどんなによるライブペインティングのほか、様々なゲストによるトークが行われる。

銀座 蔦屋書店の内観

銀座 蔦屋書店の内観

 3月8日は、1904年にニューヨークで行われた婦人参政権を求めるデモを起源とし、75年に国連が「国際女性デー」として定めた日。それにあわせ、化粧品メーカーのポーラなど3社が主催するイベント「Bloom a life 自分の色をみつけよう」が、銀座 蔦屋書店で開催される。

 イベントの最初を飾るのは、愛☆まどんなによるライブペインティング。愛☆まどんなは、これまで鮮やかな色彩で少女たちの姿を描き、絵画、イラスト、ライブペインティングを中心に活動するほか、アイドルやアパレルとのコラボグッズも多く手がけてきた。

 今回、愛☆まどんなは透明のビニールシートをキャンバスにライブペインティングを行い、前からも後ろからもその様子を見ることができる。また、終了後には10分程度のミニトークも予定されている。

 そのほかにも今回のイベントでは、女性に向けたエンパワーメントメディア「BLAST」を立ち上げた石井リナとフラワーアーティスト・前田有紀によるトークセッションや、広告代理店に務めながら週末に世界を旅するリーマントラベラー・東松寛文によるトークショーが行われる。

 イベントは参加無料で、各プログラムごとに申し込みが必要。詳しくは公式ウェブサイトをチェックしてほしい。