NEWS / MARKET - 2019.6.25

ホテルの客室を舞台に。現代美術のアートフェア「ART OSAKA 2019」が開催

今年で17回目となる、ホテルを会場にしたアートフェア「ART OSAKA 2019」が、ホテルグランヴィア大阪の26階で開催される。開催期間は7月6日〜7日。

eitoeiko「ART OSAKA 2018」展示の様子 Photo by Yuico Taiya

 現代美術のアートフェア「ART OSAKA 2019」が、ホテルグランヴィア大阪の26階で開催される。「ART OSAKA」は、絵画、彫刻、写真、映像、版画、インスタレーションまでが揃う現代美術に特化した日本で最大規模のアートフェアであり、気に入った作品はその場で購入することができる。

 第17回目となる今回は、台湾や韓国のアートギャラリーを含む国内外の54ギャラリーが参加。展示ブース数は69部屋に上り、注目の若手・中堅から国際的に活躍する著名なアーティストの作品が一堂に会する。

ARTCOURT Gallery「ART OSAKA 2018」展示の様子 Photo by Yuico Taiya
FINCH ARTS「ART OSAKA 2018」展示の様子 Photo by Yuico Taiya

 主な参加ギャラリーは、TALION GALLERY、タグチファインアート、KOKI ARTS、ARTCOURT Galleryなど。

 また今年も、昨年好評だった来場者の投票による「ベストプレゼンテーションアワード」を実施。もっとも魅力を感じたギャラリーブースに投票することで、現在進行形の美術の世界にコミットする楽しみを味わえる。