NEWS / HEADLINE - 2018.11.1

草間彌生の作品が世界で初めてスニーカーに。草間彌生×LAMMFROMMのオリジナルスニーカーをチェック

現代アーティストとのコラボレーショングッズを制作、販売する 「LAMMFROMM」が、草間彌生の代表作「黄樹(YELLOW TREES)」と「インフィニティ・ネット(INFINITY NETS)」をモチーフにしたオリジナルスニーカー2種を発売する。

左から「草間彌生 スニーカー インフィニティ・ネット HI」、「草間彌生 スニーカー 黄樹 HI」 ©️YAYOI KUSAMA

 これまで奈良美智村上隆ら現代美術作家とのコラボレーショングッズを制作、販売してきた「LAMMFROMM(ラムフロム)」が、草間彌生とコラボレーション。2種類のスニーカーを販売することがわかった。

 今回販売されるのは、草間の代表作「黄樹(YELLOW TREES)」をモチーフにした「草間彌生 スニーカー 黄樹 HI」と、「インフィニティ・ネット(INFINITY NETS)」をモチーフにした「草間彌生 スニーカー インフィニティ・ネット HI」の2種類。各スニーカーには、スニーカーと同柄のシューズバッグとスペアの靴紐が付属する。

スニーカーと同柄のシューズバッグ ©️YAYOI KUSAMA

 スニーカーのアッパー素材には、国の伝統工芸品にも指定されている京都の先染の紋織物「西陣織り」を採用。織元で何度も試作を重ね、1日に十数メートルしか織ることができないという生地を使い、九州・福岡にある100年以上の歴史を誇るスニーカー工場で、裁断・縫製から底付けまで手作業で生産した。

 こうしたこだわりの詰まったスニーカーは、11月23日より、ラムフロム HINKA RINKA 銀座店(東急プラザ銀座3F)ならびにラムフロム・オンラインストアにて28000円(税別)で先行発売される。

 世界初となる草間彌生スニーカーに国内外から注目が集まりそうだ。