NEWS / EXHIBITION - 2019.9.3

イヴ・サンローランのファッション史を彩るヴィンテージが集結。ポーラ ミュージアム アネックスで展覧会開催

イヴ・サンローランのヴィンテージで”不変のエレガンス”と“未来を感じさせるファッション”を表現した展覧会「Mon YVES SAINT LAURENT」がポーラ ミュージアム アネックスで開催。会期は9月6日〜16日。

 

2016年の展覧会風景

 モードの最高峰、イヴ・サンローランのヴィンテージが集まった「Mon YVES SAINT LAURENT」が、ポーラ ミュージアム アネックスで9月6日〜16日に開催される。

 日本服飾文化振興財団の財団公益化5周年を記念した本展は、同財団の評議員である小林麻美から寄贈された主に1970年代から1980年代初旬にかけてのイヴ・サンローランのヴィンテージを使用し、「つねに進化し続けるファッション」をコンセプトに展示される。会場では“不変のエレガンス”として、小林麻美自らが着用したビジュアルと“未来を感じさせるスタイリング”を映像で体験できる。

2016年の展覧会風景

 今日までつながる、イヴ・サンローランの時代を超えた価値とものづくりの精神を肌で感じられる機会となるだろう。