NEWS / HEADLINE - 2019.3.20

NYのトレンドをチェック。ファッション&アートイベント「New York New Work」が新宿の「LUMINE 0」で開催へ

ニューヨークの新進のクリエイターによるファッションとアートを紹介するイベント「New York New Work」が、東京・新宿の「LUMINE 0(ルミネゼロ)」で開催される。「SPECTRUM(スペクトル)」をテーマにしたこのイベントの会期は3月21日〜24日。

8人のクリエイターによる作品

 ニューヨークの気鋭クリエイター8名によるファッション&アートイベント「New York New Work(ニューヨーク・ニューワーク/NYNW)」が、3月21日〜24日に東京・新宿の「NEWoMan」内の文化交流施設「LUMINE 0(ルミネゼロ)」で開催される。

 2017年に第1回が開催されたNYNWは、世界の新進クリエイターによるファッションやパフォーマンスが集結するファッション&アートイベント。第2回となる今回では、69、バラガン、クリスハバナ、エルアールエス、ルアール、メゾンザオファー、ノセッソー、ヴァケラといった8人のクリエイターが、多様性やその受容を意味する「SPECTRUM(スペクトル)」をテーマに、ニューヨークのトレンドをおさえた作品を紹介する。

2017年開催時の様子
2017年開催時の様子

 本イベントのディレクションは、ニューヨークを拠点とするブティック「H.P.F, CHRISTOPHER」、アートディレクションは参加クリエイターのクリスハバナが務める。家の間取りから触発された展示空間は今回のイベントの特徴。キッチン、寝室、書斎など、各部屋ごとにクリエイターが展示やパフォーマンスを行うことで、ひとつの「スペクトルな家」が現れる。

 ルミネは、このイベントを通して「ニューヨークを中心に世界で起こっている動向を東京で発信し、多様化する社会の中で『わたしらしくをあたらしく』する新たな生き方を示すこと」を目指しているという。

 なお会期初日には、PORINらのゲストDJによる「DJ TIME」も開催予定だ。ニューヨークらしいファッションとアート、音楽が混ざりあう体験をチェックしてほしい。