AdvertisementAdvertisement
EXHIBITIONS

Soh Souen「Your Body is the Shoreline」

2023.09.16 - 10.14

ソー・ソウエン Eggsercise

 √K Contemporaryで、ソー・ソウエン(Soh Souen)の個展「Your Body is the Shoreline」が開催されている。

 本展では、近年ソウエンが展開するパフォーマンスを中心に、インスタレーションから絵画作品までを展示する。「身体」と「わたし」をテーマとして新たな表現に挑み続けるソウエンの精神性あふれる世界を見ることのできる展覧会となっている。

 9月22日から10月14日にかけては、ソウエンが生命の象徴である卵を挟み続けるパフォーマンス《Eggsercise》を連日15時~19時にかけて実施する。生命の象徴としての「卵」を「身体」で落とさぬように支え続けるこのパフォーマンスは、「わたし」と世界や他者との境界線がどこにあるのか、そもそも身体性とは、生命とは何なのか、といった多くの問いに対する答えを探る過程を目するかのような感覚を与える。

 また、地下フロアでは15台のモニターに映し出されるお臍と呼吸音で構成されるインスタレーション作品《Bellybutton and Breathing ― お臍と呼吸》を展示する。コロナ禍において他人の呼吸音におののくという、いまだかつてない経験を経た私たちが、いまどのように呼吸をとらえるのか、体感できる空間となっている。

 さらに、2階の展示空間では身体性をテーマとした絵画作品を展示。両手を対称的に動かすことで身体が浮かび上がるような「Why do I have two hands, eyes, and nipples on my both sides?」や「身体の穴を穴だらけに描くシリーズより」など、ソウエンが一貫してテーマとしている「身体」というキーワードが浮かび上がる作品群となる。そのほか、自身の身体をトレースしてブリーチした「Bleaching」も展示。