AdvertisementAdvertisement
  • HOME
  • MAGAZINE
  • NEWS
  • REPORT
  • 二度と開催できない? 印象派の画家たちが「紙」に描いた作品…
2023.12.3

二度と開催できない? 印象派の画家たちが「紙」に描いた作品がロンドンに集結

印象派の画家たちが紙の上に描いた作品だけを集めた「インプレッショニスツ・オン・ペーパー」が、ロンドンのロイヤル・アカデミー・オブ・アーツで開幕した。日頃の展覧会では目玉として扱われることが多いキャンバス上の油彩画は一点もなく、パステル画や水彩画などおよそ80点を集めたエキシビションだ。ルノワール、ドガ、セザンヌ、ゴーガン、ゴッホなど印象派、後期印象派として歴史に名を残す錚々たる画家たちが手がけた紙上の作品が一堂に介するまたとない機会となっている。会期は2024年3月10日まで。

文=坂本みゆき

展示作品より、エドガー・ドガ《Dancers on a Bench》(1898) 
CSG CIC Glasgow Museums Collection