NEWS / HEADLINE - 2019.10.16

「OIL by 美術手帖」の実店舗が新生パルコに誕生。展覧会第1弾は玉山拓郎

『美術手帖』が運営するアートのECサイト「OIL by 美術手帖」が、11月22日に渋谷パルコの2階に実店舗をオープンする。この実店舗は「Gallery」「Cafe」「Shelf」という3つの機能を持ち、アートと出会う新たな機会を提案する。

 

「OIL by 美術手帖」実店舗の内観イメージ

 リニューアルオープンする渋谷パルコの2階に、「OIL by 美術手帖」の実店舗が誕生する。これまで、マーケットプレイス型のアートECサイトとして、様々な作品やアートプロダクトを取り扱ってきたOIL by 美術手帖。2019年11月22日にオープンするこの実店舗では、「Gallery」「Cafe」「Shelf」という3つの機能によって、実際に体感できるアートの新たな楽しみ方を提案する。 

 店舗のメインとなる「Gallery」では、OIL by 美術手帖が企画した展覧会を定期的に開催する。

 オープニングを飾るのは玉山拓郎の個展「The Sun, Folded.」だ。鮮やかな色彩の家具や照明、日用品のオブジェ、映像を用いたインスタレーションで知られる玉山が、「宇宙」のイメージから構成した新作の映像作品を発表する。展示空間で繰り広げられるグラフィカルな映像と観客が対峙することで、未知の次元が浮かび上がる。

Takuro Tamayama ”Eclipse Dance” 2019 Photo courtesy of Nonaka-Hill
Takuro Tamayama ”Eclipse” 2019

 「Cafe」では、いまの時代ならではの茶葉の楽しみ方「TEA TIME」を提案。提供される茶は、少しだけ未来のかたちで茶を伝えていくプロジェクト「GEN GEN AN」がディレクションを手がけた。茶室で掛け軸を楽しむように、茶を片手にアートに浸ってほしいというコンセプトとなっている。

「Cafe」イメージ

 「Shelf」では、OIL by 美術手帖がセレクトした、バリエーション豊かなアーティストによるアートプロダクトが販売される。

 「22世紀ジェダイ」の名でSNSを中心に活動し、アニメ『プリキュア』シリーズをモチーフとしたアクセサリーなどで知られる門倉太久斗は、初の試みとしてブローチやネックレスを制作し販売する。

 また、ガラスの立体の中にモニュメントを存在させたり、エナメルやアクリルガッシュでガラスに絵を描きながら作品を制作する吉積彩乃は、渋谷の街をモチーフにした作品やグラスを展開する。

 ほかにも、オリジナルのものを中心に、様々なアーティストのプロダクトが取り扱われる予定だ。

門倉太久斗によるアクセサリー

 店舗のアートディレクションを手がけたのはTAKAIYAMA inc.の山野英之。今回の実店舗オープンに合わせ、OIL by 美術手帖のロゴも山野の手でリニューアルされた。

 再開発が進む渋谷のなかでも、アートやファッション関係者の注目を集める渋谷パルコのリニューアルオープン。オープン後にはぜひOIL by 美術手帖の実店舗を訪れて、作品やアートプロダクトとの新たな出会いを体験してほしい。

OIL by 美術手帖のリニューアルロゴ