NEWS / EXHIBITION - 2017.3.17

光の空間とダンサーたちの共演。
ライゾマティクスリサーチの新たな挑戦

Rhizomatiks ResearchとMIKIKOのコラボレーションによるダンス・インスタレーションの公演が、東京ドームシティに新たにオープンするGallery AaMoにて開催される。

「Rhizomatiks Research x ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo」 公演メインビジュアル

「Rhizomatiks Research x ELEVENPLAY Dance Installation at Gallery AaMo」 公演メインビジュアル

 これまで数々のプロジェクトでタッグを組んできた、Rhizomatiksの一部門である「Rhizomatiks Research」と、演出振付家のMIKIKO率いるダンスカンパニー「ELEVENPLAY」のコラボレーションよる新作が公開される。

 本公演は、東京ドームシティにオープンする多目的ギャラリー「Gallery AaMo」のこけら落としイベントとして開催される。

 タイトルである「phosphere」は、ギリシャ語で光を意味するphosと、球体や空間・領域を意味するsphereを組み合わせた造語。多数のプロジェクターの光を複雑な空間として構築し、ダンサーやオブジェクトがその中に入っていく、ダンス・インスタレーションという新しいジャンルの作品となる。

ELEVENPLAY