EXHIBITIONS

特別企画「震災と未来」展 -東日本大震災10年-

2021.03.06 - 03.28

地震発生から72時間 ©︎ NHK

福島第一原子力発電所 撮影=陸上自衛隊

東日本大震災復興支援「失われた街」模型復元プロジェクト

羽生結弦選手 ©︎ NHK

レディー・ガガさんのティーカップ

こころフォト~忘れない~(イメージ)

防災クロスロード(イメージ) 監修=矢守克也(京都大学防災研究所) ※「クロスロード」はチーム・クロスロードの著作物で登録商標です。

飛沫感染防止用テント 提供=流山市

 日本科学未来館は、東日本大震災から10年の節目に特別企画「『震災と未来』展 -東日本大震災10年-」を開催。「震災の記憶」「その後の人々が生んだ絆」「未来への課題」の3つをテーマに掲げ、震災の教訓をいま、そして未来へ伝える。

 会場は、地震発生から72時間に放送されたNHKのニュース映像や、「東日本大震災復興支援『失われた街』模型復元プロジェクト」の取り組みを紹介する「ZONE1:東日本大震災をNHKアーカイブスで振り返る」、社会の出来事を交えながら、東北の10年の復興の歩みを「復興タイムトンネル」などでたどる「ZONE2:あの日 そして明日へ…復興10年のあゆみ」、災害時に迫られる様々な「選択」を体験する仮想空間や、飛沫感染防止用のテントなど、災害に備える展示「ZONE3:あなたと未来を考える」の3つのゾーンで構成される。

 NHKがこれまで記録・蓄積してきた映像や資料、国内外からの様々な支援にまつわるストーリーをもった品々の展示を通じ、復興への取り組みと課題、また今後の災害に対する備えをともに考えたい。

 なお会期中、本展に関連した番組がNHKで放送されるほか、展覧会のウェブサイトでは展示の一部を公開予定。渋谷サテライト会場(NHKプラスクロスSHIBUYA)では3月13日まで一部の展示を公開している。

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。