AdvertisementAdvertisement
EXHIBITIONS

「DAVID HOCKNEY」フェア

2023.07.22 - 08.13

メインビジュアル

 銀座 蔦屋書店内GINZA ART SQUAREで、イギリスを代表するアーティスト、デイヴィッド・ホックニーの展示「DAVID HOCKNEY」フェアが開催されている。

 ホックニーは1937年イギリス生まれ。60年以上にわたり、絵画、ドローイング、版画、写真、舞台芸術といった分野で多彩な作品を発表し続けており、2017年には生誕80年を記念した回顧展がテート・ブリテン(ロンドン)、ポンピドゥー・センター(パリ)、メトロポリタン美術館(ニューヨーク)を巡回。テート・ブリテンでは同館の記録となる約50万人が来場するなど、現代を代表する最も多才なアーティストのひとりとしてその地位を確立している。

 銀座 蔦屋書店ではホックニーの写真作品を展示するとともに、ドイツの出版社TASCHENより刊行された『A Bigger Book』や、iPhoneを芸術のツールに使えることを見出し、絵画における完全に新しい可能性の扉を開いた大型本『My Window』を展示する。本展では、1981年に詩人のスティーヴン・スペンダーとの中国の旅するなかで撮影された作品のうちの6点を紹介する。