×
NEWS / EXHIBITION - 2017.8.24

緻密で幻想的。版画家マックス・クリンガーの生誕160年を記念した展覧会が開催

神奈川県立近代美術館 葉山で、ドイツの版画家マックス・クリンガー(1857〜1920)の生誕160年を記念した展覧会「生誕160年 マックス・クリンガー版画展」が開催される。会期は9月16日〜11月5日。

マックス・クリンガー アモール『手袋』1898(初版は1881) エッチング  神奈川県立近代美術館蔵

 19世紀から20世紀にかけてのドイツで、彫刻家や画家、版画家として活躍したマックス・クリンガー(1857〜1920)。

 版画集『イヴと未来』『間奏曲』『手袋』『ある愛』を収蔵している神奈川県立近代美術館では、1981年に「クリンガーとルドン展―版画巨匠シリーズ I―」を開催して以来、マックス・クリンガーの連作版画をたびたび公開してきた。

 生誕160年を記念する本展では、収蔵作品に加え、版画集『ドラマ』や『死について 第2部』のほか、ベルリン美術館総長を務めたヴィルヘルム・ボーデ(1845〜1929)やクリンガー自身の蔵書票なども展示。緻密な写実性と幻想性が共存した、独特の世界を堪能することができる。

マックス・クリンガー 熊と妖精『間奏曲』 出版年不明(初版は1881) エッチング、アクアチント 神奈川県立近代美術館蔵
マックス・クリンガー 第1の未来『イヴと未来』 1898(初版は1880) エッチング、アクアチント 神奈川県立近代美術館蔵

information

生誕160年 マックス・クリンガー版画展

会期:2017年9月16日〜11月5日
会場:神奈川県立近代美術館 葉山 展示室1&2
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色 2208-1
電話番号:046-875-2800
開館時間:9:30〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
料金:一般 1200円 / 20歳未満・学生 1050円 / 65歳以上 600円 / 高校生 100円 / 中学生以下 無料
※「マックス・クリンガー版画展」の観覧券で、当日に限りコレクション展「1937―モダニズムの分岐点」も観覧可
休館日:月(9月18日と10月9日は開館)

event

館長によるオープニングトーク「生誕160年 マックス・クリンガー版画展」&コレクション展「1937―モダニズムの分岐点」について
日時:9月16日 14:00〜15:00
会場:展示室
参加料:無料(申込不要)※要当日の観覧券
 
担当学芸員によるギャラリートーク
日時:10月15日、21日、11月2日 各日14:00〜14:30
会場:展示室1&2
参加料:無料(申込不要)※要当日の観覧券
 
近代美術館入門講座「マックス・クリンガーについて」
講師:籾山昌夫(神奈川県立近代美術館主任学芸員)
日時:10月7日 10:00〜11:00
会場:葉山町福祉文化会館 大会議室
参加料:無料(申込不要)

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします