AdvertisementAdvertisement
MUSEUMS / GALLERIES

GALLERY TOMO

京都
 GALLERY TOMOは2009年に京都市中京区にオープン。国際的に発信力のあるコンテンツ育成及び海外発信・輸入を方針の軸としている。海外の提携ギャラリーと相互に現代美術資産を交換するなど、展覧会を通じて異文化・各地域研究の蓄積を図り、日本や東アジアの優れた現代作家と共に、新しい作品の供給先を模索する。

 取扱作家は、篠原猛史、近藤大祐、町田藻映子、浜田泰介、マックス・パぺスキ、藤田薫など。