2021.3.5

チームラボのサウナが六本木にオープン。制作中の新作や施設の詳細が明らかに

チームラボが、アートとサウナによる新しい展覧会「チームラボ&TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」を3月22日から8月31日までの半年間限定でオープン。新作を含む展示作品や、施設の詳細が発表された。

チームラボ 増殖する無量の生命 - A Whole Year per Year 2020 Sound by Hideaki Takahashi
前へ
次へ

 チームラボが、アートとサウナを同時に体験する新たな展覧会「チームラボ&TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」を開催。東京・六本木に、3月22日から8月31日までの半年間限定でオープンする。

 サウナ・冷水・アート浴(アート空間での休憩)で「ととのう」体験を提案するこの試み。会場ではチームラボの新たなアートプロジェクト「Supernature Phenomenon」から新作が多数発表され、超自然現象とそれによって引き起こされる認知の変化をテーマに、鑑賞者を日常とは違った状態へと導く。

チームラボ 呼応するランプのアレイとスパイラル - ワンストローク, Metropolis Tokyo 2021 Sound by Hideaki Takahashi

 サウナは様々な温度・湿度を組み合わせた男女共用5室・女性専用2室を備え、白樺やほうじ茶の香り、そして焚き火や水琴窟といった環境音を体験することができる。サウナエリアには、ランプの光が伝播する《呼応するランプのアレイとスパイラル》を設置。

チームラボ 円相に迷い込んで(制作中) 2021 Sound by Hideaki Takahashi, teamLab

 またアート浴エリアには、空中に浮かび上がる球体を用いた《空中浮揚》や、1年を通して咲く花々が変化する《増殖する無量の生命》、冷水エリアには《円相を通り抜けて》《円相に迷い込んで》が展示される。

 現在展覧会公式ウェブサイトでは、施設や体験方法の詳細、医学的・歴史的・文化的な観点から見た本展の背景なども紹介。チームラボが提案する、アートとサウナによる新たな体験をチェックしてほしい。

サウナ施設
チームラボ ​​​​ 空中浮揚 2021 Sound by Hideaki Takahashi