NEWS / EXHIBITION - 2018.10.26

レスリー・キーが撮り下ろした壮大な愛のプロジェクト。個展「WE ARE LOVE」で新作含む約100点を発表

写真家 レスリー・キーの個展「WE ARE LOVE photographed by LESLIE KEE」が、東京・銀座のポーラ ミュージアム アネックスで開催される。本展は、リーがこれまでに取り組んできた2つの「愛」にまつわるプロジェクトから、新作含む約100点を紹介するもの。会期は11月23日~12月24日。

レスリー・キー harMony SUPER LGBT WEDDINGプロジェクト

レスリー・キー harMony SUPER LGBT WEDDINGプロジェクト

 これまで多くの著名人のポートレートを手がけてきた写真家、レスリー・キーの写真展「WE ARE LOVE photographed by LESLIE KEE」が、東京・銀座のポーラ ミュージアム アネックスで開催される。

 本展では、写真家デビュー20周年を迎えるキーがこれまで手がけてきた2つのプロジェクトにフォーカス。ライフワークとして世界中を飛び回るなかで、様々な国籍や人種、職業、親子、恋人、友人を撮り続け、総勢500名もの愛のあり方を切り取った「SUPER LOVE」シリーズと、「すべての愛は、うつくしい」とスローガンを掲げた100組以上ものLGBTカップルのブライダルフォトを撮影した「harMony SUPER LGBT WEDDINGプロジェクト」で構成される。

 本展のために撮り下ろしたという新作を加え、合計で約100点を展示。様々な愛のかたちを切り取り続けてきたキー独自の視点をたどりながら、いま一度、愛の尊さを大きくとらえることを試みる。

レスリー・キー 「SUPER LOVE」シリーズより