NEWS / EXHIBITION - 2018.3.30

清川あさみ「美女採集」展開催。
コムアイ、菅原小春ら参加の最新作も発表

「コンプレックスは全て個性であり、美しい」という切り口で、多くの女性達を「採集」してきた清川あさみの代表作「美女採集」シリーズが今年15周年を迎えた。最新作を含む100点以上の作品が展示される清川の個展が、表参道ヒルズで開催される。会期は2018年4月27日~5月6日。

清川あさみ mutant(メインビジュアル)

 写真に刺繍を施す手法を用いた作品で知られる清川あさみ。役者やモデル、ミュージシャンなどの女性を撮影し、その人の内面や本質的な部分を動植物が持つ習性に見立て、写真に刺繍をすることで「採集」するという代表作「美女採集」シリーズが15周年を迎え、表参道ヒルズで最新作を含む100点以上が出品される個展が開催される。

清川あさみ

 グラフィカルな写真と色とりどりの刺繍のイメージを重ねることで、その女性の「輝き」の元となる内面の強さや、本質的な美しさをあらわにする「美女採集」。この展覧会にて発表される最新作には、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、菅原小春、ゆりやんレトリィバァ、和田アキ子の4名が参加する。

 

 本展ではそのほか、女性の一生を表現した最新作「LIFE」、女の子が突如ファッションに目覚め、自らが女性であることを意識しはじめること、そしてそれが集団化する様子を寄り集まったミュータントで表現した作品「mutant」を展示。また「美女採集」シリーズの過去作から最新作までの作品約100点以上に加え、悩める女子が抱える典型的なコンプレックスをテーマに表現した作品「Complex」シリーズ、90年代のファッション誌のスナップ写真をモチーフにした「TOKYO モンスター」、そして「美女採集」メイキング&インタビュー映像が展示される。

 なお、本展覧会は「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、20を超えるブランドを展開するファッションカジュアル専門店チェーンのアダストリアが主催。従業員の約7割が女性という同社から、オーディションで選ばれた3名が作品に登場しているという。

 また、展覧会限定グッズとして清川がディレクションをしたグッズを販売。清川がイラストレーターのたなかみさきを起用し、たなかが書き下ろしたヌードイラストに清川が刺繍で装飾、デザインをしたコラボアイテムだ。こちらも注目したい。

清川あさみ展 限定グッズ