• HOME
  • MAGAZINE
  • INSIGHT
  • 300冊以上のアートブックが自宅で読める。ゲティによる無料…
INSIGHT - 2020.3.28

300冊以上のアートブックが自宅で読める。ゲティによる無料公開をチェック

アメリカ・ロサンゼルスのJ・ポール・ゲティ美術館の展覧会カタログ、ゲティ研究所・ゲティ保存修復研究所での研究成果報告や学術論文などを出版するゲティパブリケーションが、300冊以上のアート関連書籍をオンラインで無料公開している。ダウンロードも可能。

 

ゲティ財団「Virtual Library」より

 アメリカのゲティ財団が運営するゲティパブリケーションが、300冊以上のアート関連書籍をオンラインで無料公開している。

 ゲティパブリケーションでは、ロサンゼルスのJ・ポール・ゲティ美術館の展覧会カタログ、ゲティ研究所・ゲティ保存修復研究所での研究成果報告や学術論文などを発行しており、そのジャンルは美術、写真、考古学、建築、作品の保存・修復、人文科学など多岐にわたる。オンラインではそれらのなかでも、2004年にゲティ・センターで行われた史上初のセザンヌの水彩静物画展覧会のカタログや、オットー・ヴァーグナー著『近代建築』の英訳版など、一部の書籍が公開されている。

 これらはゲティ財団のウェブサイト内「Virtual Library」にて閲覧可能。高精細なスキャンでアップロードされたページはPDFダウンロードもでき、また同サイトページから直接実物を購入できるものもある。

 この試みが発足したのは2014年1月、当時で過去約45年間に発行された書籍が公開され、それ以降もタイトルが随時追加されている。手に入りにくい過去のカタログや独自研究など、この機会に自宅で読んでみてはいかがだろうか。