EXHIBITIONS

荒木経惟展「七月七日」

artspace AM
2021.07.07 - 09.09

荒木経惟 楽園 2021 ©︎ Nobuyoshi Araki Courtesy of artspace AM

荒木経惟 SKY 2021 ©︎ Nobuyoshi Araki Courtesy of artspace AM

荒木経惟 センチメンタルな旅冬の旅 1990 ©︎ Nobuyoshi Araki Courtesy of artspace AM

 渋谷区神宮前のギャラリーartspace AMで、荒木経惟の個展「七月七日」が開催されている。

 妻・陽子との日々をカメラに収め続けてきた荒木経惟。1971年7月7日は2人の結婚記念日であり、2021年の同日はその50年目にあたる。

「陽子が私を写真家にしてくれた」。折々に荒木が口にする言葉である。新婚旅行のすべてを撮影した自家版写真集『センチメンタルな旅』は、荒木の写真家人生の核である「私写真」を体現している。

 本展は、亡き妻をしのぶモノクローム作品(1990)を、荒木の最新作(2021)である花、空、楽園などのカラー作品が彩る。

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。