EXHIBITIONS

PRESENTED BY mAtter & Stuido PUNK G FLOYD 

EYE CONTACT | JEAN-MICHEL BASQUIAT 6 January 1979 NY

BY NICHOLAS TAYLOR PHOTO EXHIBITION

BOOKMARC 原宿
2019.10.19 - 11.04

メインビジュアル

ニコラス・テイラー © H.Masaki(studio PUNK G FLOYD)

 BOOKMARC 原宿では、「EYE CONTACT | JEAN-MICHEL BASQUIAT 6 January 1979 NY」と題し、ニコラス・テイラーの撮影によるジャン=ミシェル・バスキアの写真展を開催する。

 テイラーはバスキアとマイケル・ホルマンとともに、80年代ニューヨークの先鋭的な「ノー・ウェイブ」をリードしたバンド「GRAY」のメンバーとして活動(一時はヴィンセント・ギャロも在籍)。81年後半からバスキアと恋人のスザンヌ・マルークと、現在も住まいにしているアパートに暮らし始め、バスキア作品の完成をいくども目にした。79年には、自身のカメラでバスキアとポートレイトのセッションを行い、その貴重なドキュメント計36フレームはニコラスの手元にある。

 本展では、バスキアの友人として、そしてバンドメンバーとして、様々な時間を共有してきたテイラーが撮影したバスキアのポートレイト写真を公開。本展に合わせ、写真集『Nicholas Taylor: EYE CONTACT & more』とTシャツが販売される。