EXHIBITIONS

コレナニ!?びじゅつ

~アートいろいろ 見かたイロイロ~

篠原有司男 スパイダーマン 1981 新潟県立近代美術館・万代島美術館蔵 © Ushio + Noriko Shinohara

 新潟県立万代島美術館で収集を行ってきた1945年以降の現代美術を中心に紹介する展覧会。本展は、誰もが楽しんで作品を鑑賞できるよう、解説文の代わりに「○○している人はどこに描かれている?」「作品から聞こえる音は?」などの問いかけを、あるいは「勝手に題名をつけてみよう」「絵からはみ出た部分を想像してみよう」などの風変わりな課題を設ける。また一部の作品で、ほかの鑑賞者の感覚を知ることができるような仕掛けも用意されている。

 出品作は、アンディ・ウォーホル、キース・ヘリングの版画、篠原有司男の油彩画、千住博の日本画、巨大な「耳」をかたどった三木富雄の立体作品(寄託品)など、名品約30点。さらに会期中の毎日10:00〜13:00は「おしゃべり優先タイム」が実施され、親子、友人同士で作品の感想を話しながら気軽に鑑賞を楽しむことができる。