EXHIBITIONS

MAMコレクション010

フェイクニュース?

森美術館|06.19 - 10.26

会田誠 The video of a man calling himself Japan's Prime Minister making a speech at an international assembly 2014

 アメリカ大統領のドナルド・トランプの口癖にもなっている「フェイクニュース」。主にSNSを介して広まる虚偽のニュースを指し、インターネット上に流れるデマを含めて、正しい情報かどうか判断しにくくなりつつある。

 本展では、アーティストの会田誠が総理大臣に扮し、鎖国の重要さなど独自の外交論を日本語訛りの英語で演説する作品《The video of a man calling himself Japan’s Prime Minister making a speech at an international assembly》(2014)や、2014年に台湾の学生や市民が国会を占拠した、ひまわり運動の一場面を記録した袁廣鳴(ユェン・グァンミン)の《占領第561時間目》(2014) などの映像作品を通じて、マスメディアにおける情報生産の本質について考察する。