EXHIBITIONS

『白亜』表紙

展覧会メインビジュアル

『白亜』部分

「白亜展」より

「白亜展」より

「白亜展」より

「美少女は自らの愛を代弁する究極のモチーフ」と題し、女の子の絵を描き続けてきたアーティスト・愛☆まどんな。国内外問わず数々の個展やグループ展、ライブペインティング、また「でんぱ組.inc」の衣装やアートワークなど、多方面で精力的に活動してきた。

 そんな愛☆まどんなが、ラブコメマンガ『Bバージン』でブレイクし、ヒット作が続くマンガ家の山田玲司、ロングセラー『嫌われる勇気』などを担当した編集者の柿内芳文とタッグを組み、「美少女」しか登場しない初のマンガ作品『白亜』(発売日=2019年6月3日)を発表する。

 マンガ『白亜』の発売に先立って開催される本展は、愛☆まどんな、山田、柿内がコラボレーションする異色のグループ展。3人が『白亜』の世界観をそれぞれの「アート」として表現・演出する。

 会期中には、会場限定特典つきで『白亜』を先行販売するほか、ライブペインティングやサイン会、創作秘話鼎談などのイベントも行われる。