EXHIBITIONS

デザインあ展 in YAMANASHI

山梨県立美術館|04.12 - 06.08

© Satoshi Asakawa

© Satoshi Asakawa

© Satoshi Asakawa

© Satoshi Asakawa

 NHK Eテレ放送の番組『デザインあ』のコンセプトを体験できる展覧会「デザインあ展」が山梨に巡回する。

 こどもたちのデザイン的思考を育んできた『デザインあ』。同番組は、身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生み出す(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、斬新な映像表現によって伝えてきた。

 本展は、この「デザインマインド」に沿った3つの部屋で構成。「観察のへや」では、お弁当・マーク・容器・からだ・なまえの5つをテーマに、それぞれのデザインに注目し、「体感のへや」では、番組オリジナルソングや音楽とシンクロする映像を展示室の四方の壁面全体に映し出す。「概念のへや」では、場、時の流れ、人の動きを、デザインを通してどう感じられるか、その仕組みを取り上げる。そして、番組の人気コーナー「デッサンあ」「みんなのあ」「もん」を、会場内などで体験できるコーナーも設置される。

 多彩な作品を通して、人と人、人とものを、よりよくつなぐデザインの工夫を実際に体験し、「みる」「考える」「つくる」ことの豊かさを学び、楽しむことができる展覧会となる。