ARTISTS

宇川直宏

Naohiro Ukawa

 1968年香川県出身。自身を「現在美術家」と称し、映像、グラフィックデザイン、VJ、文筆、キュレーションなど多岐にわたって活動。2010年3月に立ち上げたライブストリーミングチャンネル「DOMMUNE」は、宇川自身がキュレーションを手がけ、多種多彩なトーク、国内外のDJのプレイ、ライブなどを月曜日から木曜日まで、毎日平均5時間にわたり配信する。

 そのほか、オードリー・ヘップバーン、赤瀬川原平、ジャック・デリダ、ウルトラセブンなど、古今東西の著名人を宇川自身に「憑依」させて書くサインシリーズなども発表。2015年には「高松メディアアート祭」のゼネラル・ディレクターおよびキュレーター、「アルスエレクトロニカ」のサウンドアート部門審査員も務めた。