MUSEUMS / GALLERIES

にしぴりかの美術館

宮城
 にしぴりかの美術館は発達障害や精神障害を抱える人々を支援する法人組織「黒川こころの応援団」が、平川病院「造形教室」の作品保管もかねて、2015年に開設された。平川病院「造形教室」は、日本を代表する精神科病棟内アトリエで、誰かに見せるためではなく「生きていくために表現する」「表現するから生きていける」という作家の作品群を展示し、4ヶ月毎に作品入替えを行う。交流の場として「街の喫茶店」を併設。