SERIES

創造の現場から

長いキャリアを持つアーティストから、今後の活躍が期待できる若手アーティストまで、その作品が生み出される創造の現場(アトリエ)の様子をお届けします。

SERIES / 創造の現場から

PREMIUM
第5回

桑田卓郎のアトリエを訪ねて。「伝統技法を用いつつ、器を自分なりに、自由に変容させていきたい」

アーティストは日頃どんな場で、何を考えどう制作を進めているのか。「創造の現場」を訪ね、問うてみたい。あなたはどうしてここで、そんなことをしているのですか?と。今回お邪魔したのは、陶芸を現代美術と融合させる第一人者、桑田卓郎さんのアトリエだ。

2022.9.28
PREMIUM
第4回

横山奈美のアトリエを訪ねて。「ちいさい心の引っかかりを考え続けることが、そのまま作品づくりになっていきます」

アーティストは日頃どんな場で、何を考えどのように制作を進めているのか。「創造の現場」を訪ねて尋ねてみたい。あなたはどうしてここで、そんなことをしているのですか?と。今回お邪魔したのは、日常の事物をインパクトたっぷりの絵画に仕立てる横山奈美さんのアトリエだ。

2022.5.21
PREMIUM
第3回

戸谷成雄のアトリエを訪ねて。「彫刻とは世界に対して完全に新たな存在として自立している」

アーティストは日頃どんな場で、どのように創造をしているのか。アトリエを訪ねて、その場で尋ねてみたい。あなたはどうしてこんなところで、そんなことをしているのですか?と。今回赴いたのは、日本の彫刻界における文字通りの「重鎮」、戸谷成雄さんの創造の現場だ。

2022.3.13
PREMIUM
第2回

大竹利絵子のアトリエを訪ねて。「この場所はわたしにとって、作品世界への入口」

アーティストは日頃どんな場で、どのように創造をしているのか。アトリエを訪ねて、その場で尋ねてみたい。あなたはどうしてこんなところで、そんなことをしているのですか?と。今回は、木彫で独自の世界を生み出し続ける大竹利絵子さんの創造の場である東京藝術大学を訪れた。

2022.2.13
PREMIUM
第1回

菅木志雄のアトリエを訪ねて。「日常のなかに、アートへ転換できる動作、行為、状態はいくらでもある」

アーティストは日頃どんな場で、どのように創造をしているのか。アトリエを訪ねて、その場で尋ねてみたい。あなたはどうしてこんなところで、そんなことをしているのですか?と。今回赴いたのは、半世紀にわたり現代美術の最前線を歩き続ける、菅木志雄さんの創造の現場である。

2022.2.6