AdvertisementAdvertisement

クロスオーバーする台湾現代美術──歴史と記憶、社会へのまなざし

許家維 黒と白-パンダ 2018
「跨域讀寫: 芸術の中の図書生態学」展の展示風景 画像提供=台北市立美術館

吳明益 苦雨之地 2018
「台北ビエンナーレ2018」展示風景 画像提供=台北市立美術館

吳明益 苦雨之地 2018
「台北ビエンナーレ2018」展示風景 画像提供=台北市立美術館

許家維がコアメンバーとして起ち上げたオルタナティブ・スペース、打開—当代芸術工作站(OCAC)の内観 画像提供=打開—当代芸術工作站

打開—当代(OCAC)の内観 画像提供=打開—当代芸術工作站

台北ビエンナーレ2020の会場となる台北市立美術館 画像提供=台北市立美術館

前へ
次へ
1 / 6
前へ
次へ
編集部