AdvertisementAdvertisement
NEWS / REPORT - 2023.1.15

モダニズム建築を100年先へ残せ。大髙正人設計の全日本海員組合本部会館が保存・改修へ

全日本海員組合本部会館の地下大会議室

全日本海員組合本部会館

床のタイル

1階と地下を吹き抜け

現在の地下一階吹き抜け部(ホワイエ)。本来は左側から外光が取り入れられていたが、いまは窓の奥に増築部があり塞がれた状態に

改修後のホワイエ

教会のような雰囲気を持つ地下大会議室

地下大会議室天井のモチーフは北極星のようにも見える

屋上からは変わりゆく六本木を見渡せる(中央は国立新美術館)

柱のないコーナー部分が特徴的

内部には船乗りを主題にした絵画なども保存されている

前へ
次へ
7 / 11
前へ
次へ
編集部