2021.1.30

構成主義のポスター130点でコミュニケーションの可能性を探る。東京都庭園美術館で「20世紀のポスター」展が開幕

20世紀の構成主義の系譜を130点のポスターでたどる展覧会「20世紀のポスター[図像と文字の風景]―ビジュアルコミュニケーションは可能か?」が、東京都庭園美術館で開幕した。会期は4月11日まで。

展示風景より、ジョルジオ・カムッフォによるポスター
前へ
次へ