AdvertisementAdvertisement
NEWS / REPORT - 2020.7.11

コロナ時代に「作品のない展示室」が伝えるもの。世田谷美術館の試み

世田谷美術館の「作品のない展示」。公園の緑が眩しい

世田谷美術館

作品のない展示室

作品のない展示室

世田谷美術館副館長兼学芸部長・橋本善八

作品のない展示室

作品のない展示室。稼働壁はあえて一部残され、建築的な興味を喚起する工夫も見られる

通常は見られない作品搬出入のための開口部

世田谷美術館。外から展示室内を見ることもできる

展示室には6つの正方形の窓が並ぶ

展示されている内井昭蔵の言葉のひとつ

砧公園の緑のなかにある世田谷美術館

前へ
次へ
4 / 12
前へ
次へ
編集部