NEWS / HEADLINE - 2017.7.31

藤田嗣治による天井画、迎賓館赤坂離宮で全6点が一挙公開!

迎賓館赤坂離宮が所蔵する藤田嗣治の天井画6点が、8月11日から29日までの期間限定で一挙に公開される。

迎賓館赤坂離宮 出展:ウィキメディア・コモンズ

迎賓館赤坂離宮 出展:ウィキメディア・コモンズ

 戦前よりフランスで活躍した画家・藤田嗣治(1886〜1968)による天井画が、迎賓館赤坂離宮で特別展示されることとなった。

 この天井画は、藤田が6点1組としてフランスの各地方を描いたもので、一度に展示されるのは今回が初めて。もともとは銀座にあった洋菓子店「コロンバン」のために描かれたもので、1974年に同館へ寄贈された。

 また、この特別展示にあわせ、普段は一般公開されていない西玄関も特別公開。さらに、8月19日と20日には公開時間を20時まで延長し、本館のライトアップも実施する。

 事前予約はすでに終了しているが、当日受付による参観も可能。迎賓館の優美な建築とともに、藤田の作品を楽しみたい。