NEWS / EXHIBITION - 2017.4.25

渋谷に広がる大宮エリーの「秘密の花園」。ヒカリエで個展開催

エッセイスト、ラジオパーソナリティ、映画監督など、多彩な顔を持つ大宮エリーが、渋谷ヒカリエ内の8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryにて個展を開催。最新作を含む絵画十数点が展示される。

大宮エリー フォーチュン フラワーズ  2017 キャンバスにアクリル 150.0 x 130.0 cm © Ellie Omiya

大宮エリー フォーチュン フラワーズ  2017 キャンバスにアクリル 150.0 x 130.0 cm © Ellie Omiya

 広告代理店勤務を経て、エッセイストとして人気を博したのち、ラジオパーソナリティや、映画監督、舞台演出など、多方面で活躍している大宮エリー。2012年より絵画制作にも本格的に取り組んでおり、これまでに「emotional journey」(代官山・ヒルサイドフォーラム、15年)、「シンシアリー・ユアーズ 親愛なるあなたの大宮エリーより」(十和田市現代美術館、16年)などの個展を開催。現在、福井県の金津創作の森でも個展「もしもし、こちら森です」(6月11日まで)を開催中だ。

 生演奏にのせたライブペインティングを精力的に行う彼女の作品は、その場のざわめきや光、匂いなどの感覚をも喚起し、鑑賞者に能動的な経験をもたらす。本展の開催にあたり、大宮はステイトメントのなかで「ここは秘密の花園です。そんな小さな個展にしたいと思います。香るような。絵は窓。そこからいろんなお庭が見えたり、お花が見えたり。(略)スキップして帰っていただけたらいいなぁ。」と語っている。

 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryでの初個展となる本展では、最新作《フォーチュンフラワーズ》に、昨年十和田市現代美術館に出展した作品を加えて展示。5月13日、14日には、大宮が過去に手がけたプロモーションビデオ、CM、映画、ドキュメンタリーなどの映像の作品を一挙に上映するイベントも開催される。