NEWS / EXHIBITION - 2019.2.25

『AKIRA』アートウォール・プロジェクトの最終回。河村康輔が手がける、過去最大規模のコラージュとは

2017年10月より建て替え工事中の渋谷PARCOでは、この工事仮囲いを活用した『AKIRA(アキラ)』アートウォール・プロジェクトを実施してきた。その最終回として、過去最大規模となる新たな『AKIRA(アキラ)』アートウォール・プロジェクトの第3章に切り替わるという。設置期間は2月28日から。

メインビジュアル

 現在、建て替え工事中の渋谷PARCOでは、2017年10月よりこの工事仮囲いを「アートウォール」として活用。日本を代表するマンガ家/映画監督の大友克洋の代表作である『AKIRA(アキラ)』を、コラージュアーティストの河村康輔と共同で再構築し、再開発が進む渋谷の街を演出してきた。

 このアートウォールは、18年度のグッドデザイン賞を受賞するなど、国内外で話題のスポットとなった。そして今回、この取り組みの最終回として、2月28日より過去最大規模となる、新たな『AKIRA(アキラ)』アートウォール・プロジェクトの第3章に切り替わるという。

 河村の演出を通じて、大友のペンタッチに頼らない均一な線による緻密な描き込みや、複雑なパースを持つ画面構成を大きなスケールで堪能したい。

参考画像