INSIGHT / PROMOTION - 2015.6.10

デザインフェスタの魅力を追う! 学生取材レポート【第3回】

ジャンル、世代を超えた国内最大級のアートイベント「デザインフェスタ」が5月16日、17日に開催されました。来場者は過去最高の5万9000人を記録。その人気を探るべく、8月に開催される兄弟イベント「學展」に出展する学生たちが、4回に分けて取材レポートを敢行しました!第3回となる本記事からは、東京工科大学写真部の、廣實佑真さん、松原輝さん、吉井凌也さんが、人気のブースやオススメのブースを紹介してくれました。【PR】

デザインフェスタ会場の中央に位置する、ショースペース

デザインフェスタ会場の中央に位置する、ショースペース

人気のブース①: 彫金でデザフェスに35回出展しているベテラン

「アトリエ原澤」は41回行われているデザインフェスタに、なんと35回も出展している大ベテランです。デザインフェスタに展示をしている理由は、個展を開催したときと違い、もともとは彫金に興味を持っていなかったお客さんが来てくれたり、たくさんの人と話ができるからだとおっしゃっていました。実際に手に取ってみて、「すごいですね!」と言ってもらえることや、お客さんも出展者も一緒に楽しめるところが、出展する魅力とのことです。出展者の方は、次の出展に向けた作品の案を、既に考えているということでした。

作品について熱く語ってくださる「アトリエ原澤」の出展者、原澤
「アトリエ原澤」で売られている彫金の型

人気のブース②: ましまろうやひよこ殿、かわいいイラストのキャラクター

「Twitterでしかお話していない人と実際にお会いし、応援の言葉をいただき嬉しく思います」と明るく嬉しそうに感想を話してくださった「灯さかす」ブースの出展者、灯さかすさん。小さい頃から風景やキャラクターのイラストを描くことが好きだそうで、彼女がデザインした猫のような生物のキャラクター「ましまろう」や、ひよこのような生物のキャラクター「ひよこ殿」など、キャラクターの原点はここにあるんだなとお話を伺い感じました。ブースでは前回の出展の際に売り切れたマグカップや、今回、いちばん人気の「ひよこ殿入りビン」など、かわいいグッズがいっぱいで来場者の列が途切れませんでした。

いちばん人気の、ひよこ殿入りビン
ステッカーからマグカップまで多彩なグッズが、ブースには陳列されている

人気のブース③: 魅せる制服、新発想 ブース

「つけかえ制服」の出展者、井口さんは「つけかえ制服」のデザインと制作をしています。つけかえ制服とは、ベースとなるブラウスにつけかえ可能な三種類の襟を組み合わせることで、自分好みの制服にできるというものです。「いかに面白い服がつくれるかと考え、リカちゃん人形をイメージして、カスタムできる制服をつくった」と井口さんはおっしゃっていました。デザインフェスタでは、新しいものに興味がある人や制服が好きな人との出会いがとても魅力的とのこと。今後は、つけかえ用の襟の種類を増やしていくそうです。

陳列してあるつけかえ制服と、出展者の井口(写真中央)

第4回では、オススメのブースなどをご紹介します。

=============
名前:デザインフェスタ vol.41
会期:2015年5月16日~17日
場所:東京ビッグサイト
住所:東京都江東区有明3-11-1

名前:第2回 万国学生藝術展覧祭(學展)
会期:2015年8月8日〜9日
場所:東京ビッグサイト
住所:東京都江東区有明3-11-1

學展に出展の申し込みはこちら
名前:學展事務局
電話番号:03-3479-1827
メール:info@gakuten.jp
URL:http://www.gakuten.jp/
=============

學展について取材したスペシャルページ「學展 じぶん発見!」も公開中。併せてお楽しみください。