• HOME
  • 展覧会
  • 大阪
  • アール・ヌーヴォーの花園 ミュシャとラリック 花々と植物の…
EXHIBITIONS

アルフォンス・ミュシャ没後80年記念特別展

アール・ヌーヴォーの花園 ミュシャとラリック 花々と植物のかたち

本展ちらしより

 19世紀末フランスを彩ったアール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャは、大女優サラ・ベルナールのポスターをきっかけに、一躍人気のデザイナーとして才能を豊かに開花させた。

 箱根ラリック美術館との共同開催により実現した本展では、ミュシャがパリで制作した代表的な装飾パネルを、同時代に活動したルネ・ラリックのジュエリーやガラス工芸とともに紹介。ミュシャが描く代表的な装飾パネルをはじめ、ラリックが手がけたジュエリーや工芸品を通して、世紀末に彩られた花や植物にスポットを当てる。

 さらに初の試みとして、ミュシャ、ラリックの作品と、生花をリアルに再現したアーティフィシャルフラワーのコラボレーションによるフラワーアレンジメントの展示も行う。