EXHIBITIONS

田名網敬一「Tanaami × adidas originals」

NANZUKA|02.01 - 03.08

© Keiichi Tanaami Courtesy of the artists and NANZUKA

 1960年代から現在に至るまで、グラフィックデザイナー、映像作家、アーティストとして様々な領域を横断する田名網敬一の新作個展が開催。本展は、スポーツファッションブランドのadidas originalsが新たに展開するアーティストコラボレーションプロジェクト「adidas gallery」の一環として企画された特別展となる。

 田名網は本展のために「Trefoil」と呼ばれるadidas originals伝統のロゴを配した作品を含む新作のキャンバス16点と立体作品2点を発表予定。同時期にadidasより、adidas originalsにとってもっとも象徴的なアパレルラインである「カリフォルニア」型のTシャツやファイヤーバードと呼ばれる型のトラックスーツ、また2019年ラグビー・ワールドカップの開催を記念したラガーシャツなど、上下セットアップを含めた全10アイテムが「2019SSアパレルコレクション」として披露される。

 伝説的ロックバンドのモンキーズやジェファーソン・エアプレインの日本版アルバムジャケット、アンディーウォーホルの展覧会ポスターといった多岐にわたるコラボレーションを実現させてきた田名網と、adidas originalsが見せるコラボワークに注目したい。