EXHIBITIONS

松谷武判「離見の見 挿絵の仕事」

松谷武判 『離見の見』挿絵原画 2016~18 © Takasada Matsutani 提供=産経新聞社

松谷武判 『離見の見』挿絵原画 2016~18 © Takasada Matsutani 提供=産経新聞社

松谷武判 『離見の見』挿絵原画 2016~18 © Takasada Matsutani 提供=産経新聞社

 2017年のヴェネチア・ビエンナーレ招聘参加や、19年に開催を予定しているポンピドーセンターでの個展など、グローバルな活躍がますます期待される作家、松谷武判。日本においては、産経新聞全国版で連載されている、日本の伝統芸能をテーマとしたコラム「離見の見」(文=特別記者 亀岡典子)にて挿絵の描き下ろしを手がけている。

 本展では、その原画を中心に、本にまつわる仕事などを紹介。タブロー、版画、インスタレーション、パフォーマンスほか、幅広い制作活動を展開する松谷の新たな一面を知る機会となるだろう。