AdvertisementAdvertisement
MUSEUMS / GALLERIES

サンリツ服部美術館

長野
 サンリツ服部美術館は1995年に開館した、長野県諏訪湖畔に立つ美術館。国宝、重要文化財、重要美術品を含む茶道具、陶磁器、絵画、書蹟などのコレクションを有している。

 主な収蔵品は、本阿弥光悦作の《白楽茶碗 銘 不二山》(国宝)、可翁筆《寒山図》(国宝)、《佐竹本三十六歌仙絵 大中臣能宣像》(重要文化財)、《古九谷色絵牡丹文八角大皿》(重要文化財)など。これらの作品を年数回の展示替えで順次公開している。また、ルノワール、ルドン、藤田嗣治などの近現代絵画も所蔵し、展示している。