AdvertisementAdvertisement
MUSEUMS / GALLERIES

Gallery OUT of PLACE

奈良
 Gallery OUT of PLACEは、2005年に「写真とコンテンポラリーのコマーシャルギャラリー」を標榜し奈良市内で開廊。2009年(〜2021)には広尾に東京支店(その後3331Arts Chiyoda内に移転)を立ち上げ、首都圏からも現代美術を発信してきた。2022年からは奈良に拠点を戻し、関西のアートシーンの発掘と発展に尽力しつつ、首都圏を中心に各地域でのアートフェア・アートイベントに積極的に参加し続けている。