AdvertisementAdvertisement
MUSEUMS / GALLERIES

CCGA現代グラフィックアートセンター

福島
 CCGA現代グラフィックアートセンターは1995年に設立。グラフィックデザインやグラフィックアートの優れた作品や資料を収集・保存し、貴重な文化遺産として次世代に継承するアーカイブ事業、展覧会を通してコレクションを広く一般に公開する展示事業、イベントや出版を通してグラフィックアートに親しんでもらう教育普及事業の展開により、グラフィックアート文化の普及と発展に寄与することを目的としている。

 コレクションの柱となるのは、アメリカ現代美術史を彩るアーティストたちによる版画作品群「タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション」と、日本の現代グラフィックデザインの秀作を一堂に集めた「DNPグラフィックデザイン・アーカイブ」の2つ。一般の人々が版画制作を体験できる工房を開設し、定期的にワークショップも開催している。