AdvertisementAdvertisement
2024.1.2

まとめ:令和6年能登半島地震に関する臨時休館情報

1月1日に石川県能登地方で最大震度7を観測した「令和6年能登半島地震」に関する、美術館の休館情報をまとめてお届けする。最新情報は各館公式サイトを参照してほしい(最終更新:1月7日11時)。

北陸地方の美術館一覧はこちら

金沢21世紀美術館(石川)

当面のあいだ臨時休館(天井落下など建物に被害)

国立工芸館(石川)

1月2日・3日・4日・5日を臨時休館(作品に被害なし)

石川県立美術館(石川)

1月4日から通常開館

KAMU kanazawa(石川)

1月4日から通常開館(建物に被害なし)

谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館(石川)

1月4日・5日を臨時休館、1月6日から開館予定

加賀市美術館(石川)

1月4日より通常開館

富山市ガラス美術館(富山)

1月8日まで臨時休館

富山県美術館(富山)

開館(地震の影響で来場できない場合は払い戻し対応予定。建物・作品共に被害なし)

富山県水墨美術館(富山)

開館(施設、設備、作品、人命すべて被害なし。耐震対策を講じることが難しいと判断した作品については、やむを得ず展示終了)